読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パウンドケーキが安い~!イル・プルー

ポイント、ポイントで非常に参考にしています。。うまくいかない人はぜひどうぞ。

こ、これですっ♪

2017年03月05日 ランキング上位商品↑

イル・プルー パウンドケーキ一人で学べるイル・プルーのパウンドケーキおいしさ変幻自在 [ 弓田亨 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

素人向けに、「風味は多少落ちますが別のもので代用できます」的な記述がもし入っていればすごくありがたかったんですが、材料に半端じゃないこだわりのある弓田シェフがそんなこと書くわけないですよね。写真を使って細かく説明しているので!わかりやすいんです。■注意として、お店になかなかおいていない食材も一部あります。きちんと本の通りに作ると!お店で買ったのかと思われるようなレベルの高いパウンドケーキが作れます。テフロン加工のパウンドケーキ型を買って、その使い良さにはまってパウンドケーキのレシピがもっと欲しい(美味しくないと嫌)・・・と思って、この本を購入することにしました。レシピ通りに材料を集めレシピ通りの量でベストな作り方をしたら、もっと美味しいのかもしれません。この本を読んで、難しいとおっしゃる方もいますが、確かにオ○ンジページなどの簡単に作ることができるお菓子のレシピなどに比べると、材料もスーパーでは手に入らないものや、製作過程でひと手間かかるものも多いです。味自体はとても美味しいです。個人的には卵白は近いgの個数!卵黄+全卵で置き換えたり!手に入らないものは近い材料で置き換えたりして「なんちゃってイル・プルー」で作っています。どれも卵黄の割合が多いので!卵臭さを感じました。でも!こちらのお店のホームページで買えますので!安心してくださいね。思わず自分も買ってしまいました。バターの量がそんなに多くないレシピもあり参考になりました。パウンドケーキと言うよりも、個人的にはスポンジケーキの延長のような印象です。 イル・プルー・シューラセーヌの弓田さんが紹介しているパウンドケーキ(バターケーキ)の本です。そういうシェフの作った本だからこその価値があると思います。。内容はいいけど値段がたかいので★4です。。そのため、しっとりしていながらややポソポソとしてほろほろした印象がします。。イル・プルーと言うショップのパウンドケーキを食べたことがないので本当のところは不明ですが!作った限りでは食感が今一つ個人的には不満です。私は、比較的材料が揃えやすいプルーンのパウンドケーキばかり作っています。弓田シェフのお菓子のレシピ本です。どっしりした重たいタイプではなく、軽くて柔らかめのタイプが作れるレシピです。■今度友人にもプレゼントする予定です。味はとても美味しいのですが、バターに空気を含ませずに主にベーキングパウダーで膨らませるタイプの作りなので、口溶けはあまり良いように感じません。いくつか忠実に作ってみましたが!手間暇かかるばかりです。それでも、素人でもちょっとがんばったら作れる範囲内だと思います。■彼女へプレゼントしたら!大喜びでした。さすがプロですね。栗のパウンドケーキは!お土産に持っていったら!「これ売れるよ!!」といわれる位好評でした。レモンのお菓子が好きなので、レモンのパウンドケーキのレシピが自分の中で目玉でした。ただ使ってる材料が、コンパウンドとか、買っても素人には賞味期限内で使い切れないんじゃないかと思うようなものがあるのはちょっとなあと思います。。ただ!手に入り難い材料や卵白や卵黄がg数で必要なため!なかなかレシピ通りにはできません。いろいろなパウンドケーキのレシピがあり、勉強になります。ただ!本当に味は美味しいですね。コーンスターチを使うことで生地を軽くしたりしているように感じます。そのひと手間がきっと味の違いになるんだろうなぁ・・・と!レシピを見ながら感心してしまいました。 素人だけでなくプロも必見!と思います。 懇切丁寧に紹介されていて!おそらくパウンドケーキに関するここまでの本はないと思います。独特のこだわりがおありのようです。■以前買ったシフォンケーキの本もとても良かったので、プレゼントとして選びました。